03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

サコログ | Sakolog

完全私的カスタム情報・商品紹介・イベント情報・最近の出来事等をアップしています!ぜひ覗いていってくだちぃ♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

MC Pandemic 2015走り納めアリランラン! 

純也のMC Pandemicの走り納めに参加してきました。
集合は千葉ポートタワーで昼は結構有名な八平本店にアリランラーメンを食べに軽く流してきました。

151226_01


151226_02


151226_03


151226_04


151226_05


151226_06


151226_07


151226_08


151226_09


151226_10

周りに何にもないのに結構人気で30分くらい待ちました。
ラーメンは玉ねぎニンニクが結構入って見た目ほど辛くはないです。
昔よくあったスタミナラーメンというやつでしょうか。
個人的には一度食べれば良いかなという感じですかね。
アリランチャーシュウで1000円でした… う~ん…

アリランラーメンどっとこむ>>

151226_11

パンデミック仕様のツバサ君のスポがえらくお気に入りなドースーさん
この形最高だよとしきりに…
人のバイクに乗った写真を撮ってそれを送れとみんなに強要。
そろそろ自分のバイクカスタムしてください…

151226_12


151226_13

ということで無事解散!
本年も有難うございました!
たまには千葉以外でツーリング尾根ギアします。

純也の“PANDEMIC” HOT ROD CUSTOMはこちら>>

千葉県旭市でバイクいじってます。
興味のあるかたはブログを見てください!
かなりホットで卑猥なカスタムが見れます!
元コーンズ・モータースで整備士してたので腕は確かです!?
スポンサーサイト
2015/12/30 Wed. 10:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

Tokyo Night Sportster Meeting - 2nd - 

タイキが前々から行こうと言っていたTokyo Night Sportster Meetingというのに、
お邪魔してきました!
場所は若洲のゲートブリッジ近くのポートマート!
結構寒くなりましたが、まだまだです!
家に引き込もるにはまだ早い!

151128_01
久々のむつおさん。

151128_02
タイキのアイアン。この前のVMRSで買ったハンドルに変えたらしい。

151128_03
XLCR、 ブラックレインでマイケル・ダグラスが乗ってたやつ。

151128_04
リヤのブレーキディスクとスプロケが一体なイカシタエヴォリジ!

151128_05


151128_07

■ハーレーの427コブラ、83、84年型XR1000
83、84年に限定発売されたXR750の技術を投入した特殊なモデル、XR1000。
ハーレーワークスの最高技術をストリート・モデルに生かしたカスタムで、いうなればバイクの427コブラだ。
アメリカン・パワーを感じさせるのは、やっぱりVツインかV8だ。
コブラがキャロル・シェルビーなら、XR1000でその役を演じたのは、ハーレー・ワークスのレーシング部門の伝説的なエンジニで無敵のダートトラッカーXR750を生み出したディック・オブライエンと、ハーレー本社の元エンジンデザイナーで、ヘッドチューニングの達人、ジェリー・ブランチの2人だ。
XR1000は、ショベルヘッドのスポーツスターをベースとしている。フレームは82年型からのショベルと同じダブルクレードル、GSタンク、フェンダーなどの外装パーツはグラフィックが違うだけ…。けれど…。
エンジン関係は、シリンダーから上がまるで違う。まず、ヘッド。スポーツスターが鋳鉄なのに対してアルミヘッドで、ほとんどXR750だ。右に2つのキャブ(デルトロ36mm)、左にXR750と同じにアップした2本のエキゾーストパイプ&マフラー。燃焼室形状はより浅いものになり、ピストンもショベルの大きく盛り上がったものからフラットトップになっている。バルブのカラーはチタン。このヘッドはウイスコンシンで造った後、ブランチのいるカリフォルニアに送られ、ポート研磨やロッカーアームの角度調整(角度を調整するために、1度中央で切り離してまた溶接する)、そして組み立てられ、ウイスコンシンに送り返すという手間のかかる工程で仕上げられている。
XR750がアルミシリンダーなのに対して鋳鉄となったが、これはストリートユースを考慮した結果。
オブライエンによれば「鉄製のほうが強度があるし、熱ダレも心配ない」とのことだ。
フィンはショベルと一見して違いが分かるほど大きい。このシリンダーとヘッドは、長いスタッドで留められ、ショベルのように分離型のスタッドではない(そのためトルク管理は慎重に行う必要がある)。だからタペット調整以外は、エンジンを降ろさないとヘッド回りの整備すらできない。その代りタペット調整は、エキセントリック・ロツカーシャフトを回してから行うから、とても簡単だ(XR750と同じ)。エンジン高は、ショベルより低くなっている。
コンロッドも別物で、ボア×ストロークがショベルと同じ81×96.8mmなのに約12.5mmも短い。圧縮比は9.0:1。最高出力70ps/5600rpmは、ハーレーのストリートリーガルのバイクとしては最高だ。うれしいことに、ショベル系としてはこのXRだけが、完全に無鉛ハイオクでOK。
よくあるトラブルとしては、クランクピンの焼き付き。オリフィスの大きさ、位置が悪いためで、アフターマーケットから対策パーツが出ている。それと、クランクケース左側、ギアシャフト(クランク左末端)を支持しているベアリングの鋳込み部分のガタだ。ここにガタがでると、タペット音のヒドイような異音が出るのですぐわかる。そのままにしておくとクランクがおどり、結局ピストン、シリンダーなどエンジンの主要部分をダメにするから要注意だ。このトラブルは構造的にXRに限ったことではないのだけれど、XRでは絶対といっていいほど起こるから覚悟すること。
その他、デルトロのキャブは引きが重く、戻りも悪い。これは、ケーブルのジャンクション・ドラム(キャブからの2本ケーブルとハンドルからの1本がまとまる、通称タイコ)のフリクションが大きいことが原因だ。ワークスXR750と同じように、ミクニ・フラットバルブに変更する人が多いのもわかる。また、左2本だしの特徴あるマフラーは鉄製で重く、左に曲がりたがるXRのクセを助長している。対策としては、スーパートラップのエキゾーストからマフラーまでをアッセンブルされたステンレス製に変えるのが一般的。このスーパートラップは、ワークスXR750やプロ・ツインレーサーのルシファーズ・ハンマーと同じものだ。
生産台数800台ともいわれる貴重なバイクだから、中古の価格も120万円を割ることはないし、程度のいいモノなら180万円は超える。加えて、選ぶほど市場に数がない。その中でも特に少ないのは、わずか50台だけの黒、オレンジ、白、ワークスカラーのヤだ。さらにリアは、18インチもオプションであった。
ただハーレーが好きだ、という人はこのマシンはヤメたほうがいい。XRじゃなきゃ、という人じゃないと、直線を走るだけでも難しいハンドリングや、4000rpmを過ぎてからのパワーを楽しむことはできない。
85年型からスポーツスターもエヴォリューションになった。ショベルの弱点を大幅に改良し、コンロッド、クランク、ヘッド、クラッチなどは、XRを超えるレベルだ。シリンダー、ヘッドともにアルミ製で、軽量、低重心、トラブルの多かった発電系も交流オルタネーターとなった。フレームは、ショベルの82年型ダブルクレードル。
軽いエンジン、補強されたフレームは、バランスが良く、ハンドリングは非常に快適で、本当の意味でスポーツスターとなった。

ハーレー・チューニング・マニュアル [スポーツ・スター編より]
2015/11/29 Sun. 11:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

2015SW 飛騨高山~能登半島キャンプ(3日目) 

ソロキャンプ3日目
能登半島〜糸魚川〜白馬村〜長野市〜上信越で東京へ帰還。

という事で最終日は能登半島から一気に東京に帰ります(心が折れなければ…)
早めに出たいので6時くらいに起きて朝食をとって海を散歩して早々に撤収準備!

150922_05

キャンプに行くために付けたCCバー!
高さもそしてダイヤのあしらいも全て計算して考えました。
ご覧と通りダイヤ型だとずれないで固定できます。

150922_04

キャンプ場で知り合った新潟から来たハーレー乗りのキャンパー仲間。

150922_01


150922_02


150922_03


150922_11

エンジンのご機嫌が悪くかれこれ1時間くらいキックしてた様な…
あーセルでよかったぁ~もうこの歳でキックとかキツイす!
という事でエンジンもかかり、ここでお別れです。
来年はどこかで合流してキャンプ行きていです!
そして私の方は海沿いの下道を糸魚川までとりあえず行きます。

150922_08
青海八景 天険断崖黎明

このあたりは、親不知と言う新潟県糸魚川市の西端に位置する崖が連なった地帯らしい。
親不知の断崖絶壁の景色は、ここ親不知記念広場からが一番だそうです。

150922_06

この辺りの海沿いにタラ汁と言う看板出してる店が結構あって名物っぽいので、
山中に入る前に昼食を!

150922_07

タラ汁ともつ煮、押しだったんで両方入ってるやつを注文。
まぁ普通のタラの入った味噌汁にもつ煮でした。
という事で昼食を済ませ、ここ糸魚川から148号でスキースノボで有名な白馬に行きます。

150922_09


150922_10

道の駅 小谷に寄りつつ白馬へ。
写真は八峰尾根!
冬しか見たこと無いから何か見てはいけないモノを見てしまった感満載。
白馬村から406号を通って長野市内へ出て後は延々上信越道を走って東京へ。
朝の9:00に出て飯とちょい休憩とってひたすら走って家に着いたの21:30…
走行距離は400キロちょい!
3日間トータルで1000キロくらいかな。
しかもダートとかをリジットで走って。
アイアンも結構走れるやん。
しかも2キャンプ場行って両方ともハーレー乗りの人と知り合いになって。
という事でお世話になりましたみなさま有難うございました!
また、どこかで会いましょう!

PS.10月3連休は今度はキャンプ仲間で西伊豆にキャンプに行って参ります。

( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!
2015/10/04 Sun. 10:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

2015SW 飛騨高山~能登半島キャンプ(2日目)  

ソロキャンプ2日目。
飛騨高山〜五箇山合掌集落〜能登半島〜島尾キャンプ場

150921_01

本日は観光しながら能登半島に向かうため8:00くらいに早めの出発。
とりあえずキャンプ場を後にして、延々と続く農道をひたすら国道へ!
国道からは高山本線に沿って北上して国道360号で白川郷に抜けようかと思ったんですが、
ここの所の大雨や地震でなんと通行止め…
途中国道471と言うのが超迂回路で行けそうなんで、行ったら…

150921_02

ふざけんなよ!
グーグルマップでも国道でオレンジの線になってるから安心してたら、まさかの舗装されてない砂利道…
リジットだし超牛歩でとりあえず頑張って結構行ったと思ったら全然進んでなく。
さすがにどこかで舗装道路に出るだろと思ったらとりあえず山の上までの10キロくらいは
砂利道であと延々くだり20~30キロ位は砂利とか水溜りとか小さい川とかのオンパレード!
川沿いの渓谷なんかは車一台通れるかのスペースで倒木など障害があり
ガードレールなんかは無く落ちたら崖から転落的な道を延々…
まずあんな所で故障したらレッカーはこれない…

150921_03

この日の観光予定がこれにより、ほぼ壊滅。
156号を下って五箇山合掌集落到着。
ほんとは白川郷みてからこっちに来る予定が…
とりあえず時間も迫ってきたんで、東海北陸自動車道の五箇山インターから能登方面へ!
途中から東海北陸が能越自動車道に変わるんですが、まじ高速一車線とか勘弁して頂きたい!
今の俺のアイアンで100キロ巡航はオイル噴出します!
遅いトラック見つけてそれのケツに張り付いて行きましたよ。

150921_04

本日のキャンプ地富山県氷見市の海岸に到着。
富山湾ですよ、あの日本海の… 感動。
もうバイクもドロドロでアイツどこから来たんだよばりですわ。

150921_05


150921_07

本日のキャンプ地、島尾キャンプ場!砂浜のすぐ横です。

【キャンプ場概要】
島尾キャンプ場
http://www.mihamasou.jp/camp/

■住所:富山県氷見市島尾2205-16
■電話:0766-91-0074
■料金:バイク1台テント一張 ¥1000
■場内施設…管理棟、炊事場、トイレ、自動販売機ほか
■サイト形態:普通の地面だが、かなり砂っぽい。
※スタンドを立てるヤツが必要!
■乗り入れ:可
■直火:不可
■ゴミ捨て:不可、自販はあるが捨てるところは無い。
■チェックイン15:30 / アウト10:00
※ハイシーズン意外はアバウト。

バイクで10分くらいの所にマックスバリューや銭湯があります。
まぁ、普通の町の海岸沿いなんで店はいろいろ近くにあります。

150921_06

海辺の横で結構良いですが、夜は回りに結構街灯などがあり、
ヘッドライト無くても平気です。ただキャンプ感は薄い。
サイトは海側と道を隔てた管理棟側があり結構広いです。
サイト内のいたるところに木が生えています。

150921_08

有磯の湯
http://www.notozi.com/1ariisonoyu.htm

営業時間: 8時40分~24時30分 年中無休
料 金:大人500円 中・高校生400円 小学生160円 幼児60円
浴 室:大浴槽、気泡湯、座湯、打たせ湯、サウナ、露天風呂
施 設:フロント休憩所 各種自動販売機
駐車場:70台
泉質:薬石「光明石」の温泉

150921_09

銭湯の新聞によるとラグビーがすごいことになってるらしいとここで知りました。
後はマックスバリューに食材と酒を買出しに行ってBBQです。
という事で、2日目終了です。
走行距離は200キロちょいですが時間のほとんどが山越えで消滅!
でも山の後半は景色も綺麗でOK!

( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!
2015/10/03 Sat. 12:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

2015SW 飛騨高山~能登半島キャンプ(1日目) 

今年のSWは5日間の連休になったんで2泊して能登半島にソロキャンプに行きました。
1日目は東京〜松本〜上高地〜岐阜県の岩舟公園キャンプ場です!
とりあえずは、前日から上高地の平湯キャンプ場にキャンプ仲間がSW中、野営してるみたいなので、
そこまで向かいます。

中央道で松本ICまでですが、家を朝9:00くらいに出て鬼のような渋滞で、
結局付いたのが14:00くらいで平湯には15:00過ぎに到着。
平湯キャンプ場は予約無しで早い者勝ちなんでバイクサイトは結構な密集率…
空いてそうなら、ここで泊まろうかと思いましたが、激込みなんで当初予定の岩舟公園に移動。

岩舟公園は地図で見るよりかなりトリッキーな所にあって、
地図だと国道から上がって山の上に見えたんですが、
実際は途中までがのぼりで、そこから下ると言う、
なんか道間違えましたかな感じで地図を信じて突き進むと
あれ!なんだここ的なジブリ的な感じで現れます。

150920_01


150920_02

国道158号から山を登って頂上付近に岩船公園と看板が出てたんで、
突き進むとまさかの下り!しかも中々たどり着かない…
間違えたと思って地図を見て圏外…
死んだと思って、突き進むと結構下った所に村発見!まさにジブリ感覚!

150920_03
多分、鮎とかを捕る巨大装置。

150920_04
釣堀とバーベキュー場

150920_05

サイトはそんな広くなく普通の地面に草が生えた感じ。
川が近くにあり川のセセラギと蛙の鳴き声がこだまする。

150920_06

管理人さんにバーベキューの食材を分けてもらう。
イカはそんなにいらないと言ったが…

150920_07
「Kemekoキャンピングシステム コンパクトバーベキューグリル280 ひらっち」デビュー!
ソロキャンプ用としてコンパクトで大きさもちょうど良く良かったです。



到着してもう17:00近かったんで、暗くなる前に速攻テントを張って野営の準備。
管理人さんに何か食べるもんあるか聞いたら、バーベキューの食材があると言うことなんですが、
ほんとは予約しないとダメみたいだけど、一人分なら分けてもらえるということで、分けて頂きました。

あと、隣でテント張ってたファミリーのお父さんがハーレー乗りらしく、
話しかけてくれて、おまけにオカズを分けてもらいました。
翌日の出るときにいろいろ話して地元の方みたいで、家族でキャンプしたりトレッキング
したりしているそうです。

【キャンプ場概要】
岩舟公園
http://www.nyukawa-araki.com/iwafune/top.htm

■住所:岐阜県高山市丹生川町柏原359−1
■電話:(0577)78-2818
■料金:バイク1台テント一張 ¥2300
■場内施設…管理棟、炊事棟、トイレ、温水シャワー、食堂、コインシャワー、自動販売機ほか
■サイト形態:普通の地面
■乗り入れ:可
■直火:不可
■ゴミ捨て:管理人さんに渡したら捨ててくれた。
■チェックイン15:00 / アウト10:00

SWだけど結構空いていた。
サイトはそんなに広くはないけど施設は結構充実していて、
15~20分くらい言った所に温泉とスーパーがある。
スマホの電波は若干入りにくい。
良い所だけど、お値段がバイク2300円車とかと同じなのが気にくわんが、
なまってるお爺ちゃんの管理人が良くしてくれて良かった。
1000円だったらベストだなぁ~!
という事で本日の走行距離は300キロくらいかなぁ。

( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!( ・ω・)ノ゙ シーユー!
2015/09/27 Sun. 10:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。