03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

サコログ | Sakolog

完全私的カスタム情報・商品紹介・イベント情報・最近の出来事等をアップしています!ぜひ覗いていってくだちぃ♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ダブロクカスタム完成! 

前に話しました、エターナル ダブロクカスタム プロジェクトで
バイカーズストアクラッチさんに頼んでいたダブロクが完成しました!

140301_01


140301_02


140301_03


140301_04


140301_05

いや~カッコいいじゃないスカ!
タンクとシートは純正を加工してます。
タンク容量は10Lくらい。
少し乗らせてもらいましたが、超調子良いです!
若干音がうるさいと言うことで後日インナーを追加するらしいです。
気になるのは、エンブレ時にアフターが少し出る所ですかね。
これは、インナー入れてパイロットを少し調整しれば直るレヴェルかと思います。
新しい相棒でバリバリ走りに行こうぜ!

製作:「バイカーズ ストア クラッチ
タンク塗装:「LASERS PAINT(車坂下)
バイク:KAWASAKI W650 1999年式
スポンサーサイト
2014/03/01 Sat. 21:45 | trackback: 0 | comment: 3edit

エターナル ダブロク カスタムプロジェクト 

本日は友達のW650のカスタムベースの車両が入荷したと言うことで、
「バイカーズストア クラッチ」さんに行ってきました。

250TR時代知り合って今年大型二輪免許を取得して8月にクラッチさんにカスタム&ベース車両を
見つけてもらうことになりましたが、ダブロクのカスタム車両を作る場合初期型じゃないと
排ガス規制などがあり車検などいろいろ面倒になってくる様なのでそれで頼みましたが、
これがなかなか初期型で程度がが良く走行距離が少ないのが中々見つからず、
結局ベースが見つかるのに2ヶ月くらい掛かりました。

131012_01

1999年式で走行12,000キロ。
マフラーなどライトカスタムがされているオッサン仕様。
でもかなり綺麗でこのまま乗ってもいんじゃねーレヴェルです!

131012_02

本人は結構カスタムする気マンマンで今回の予算は多分80~100位になるかと思われます。

131012_03

現車確認してローダウンをロワリングするかロンスイにするかイメージ中。

131012_04

一応こうしたい、と言うことでいろいろ探して「マツマルストア」のこのダブロクが
イメージに近いらしいです。
このダブロクの詳細ページ>>

これからいらない所を取っ払って、決めたパーツだけざっと付けていき、
タンクやローダウン幅や各種細かく進めていく予定です!
作業して頂くのは僕の前に乗っていたダブロクを製作したクラッチの石浜さん!

と言うことで、このダブロクが作られて行くところを今後お伝えして行きたいと思いますので
みなさまどうぞご期待くだされー!
2013/10/13 Sun. 11:18 | trackback: 0 | comment: 2edit

さよならW650 

こんにちはSakoです。
今日は皆様にお知らせがあります。

3年間良い時も悪い時もともに過ごしてきたW650とお別れすることになりました。
ダブロクに乗ってほんといろいろな人と知り合いになり沢山の仲間ができ
3年間でエンジンのトラブルなど無く一緒に4万キロくらい走りました。
ほんと良く走ってくれました!一緒にキャンプも行ったよなぁ~
これからまた新しいオーナー様のもとで元気に走って欲しいです。
3年間一緒に走ってくれて有難う!

130217_01
良いオーナーに出会うんだよ!

130217_02
有難うダブロクたん。

130217_03

今日は純也も朝から立会いに来てくれて有難う!
そもそも全ての始まりはダブロクで海老名PAで純也にナンパされてから
いろいろな仲間が出来て感謝してるよ。

130217_04

と言う事でダブロクに良くして頂いて皆様有難う御座いました。
今日ダブロクは嫁いで行きます。
I LOVE W

今後はこのモザイクマシーンで走りまくります。
2013/02/17 Sun. 17:46 | trackback: 0 | comment: 10edit

メンテ日和 

今日は先日注文した、ベーツライトの補修パーツが来たんで、
ついでにメンテナンスもしました。

120826_01

ごらんの通りイエローレンズは大体1年位すると色が落ちてくるので、
新品とついでに今まではメッキのリムでしたが今回はブラックにしてみました。
いずれもネオフェクトリーで1000円くらいで買えます。

120826_02
ビフォー


120826_03
アフター

まあ言われなければ分からないレヴェルです…
自己マン万歳!( ゚∀゚)o彡まんせー!
それからチェーンの清掃しました。

120826_04

チェーン清掃は基本KUREを使っています。
ブラックチェーン使ってるんで、ホワイトのオイルだと目立つんで、
KUREのスーパーチェーンルブ使ってます。
これはオイルが飛び散りにくいんでオススメです!

あと日々の汚れを落とすのは「プレクサス」を使ってます。
これは非常に使えるので前から使ってます!
多少値段が高いですが、それなりに使えます。これもオススメ!

はい。
それから、最近エンブレ時。スロットル全閉時にアフターファイアーが出るんで、
この領域はスロー系、FCRだとパイロットスクリューの調整でいけると思うので、
ついでにこれも調整しました。

120826_05
FCRは裏面の緑の矢印の奥にPSが潜んでいます。

方法は、まずパイロットスクリュー(PS)を現在の状態から1/2回転開けてください。
PSの調整はマイナスドライバーを用いて行います。
その日はそのまま走りアフターファイヤーで出るか見てください。
もしまだ出るなら次の日乗る前に同様にPSを1/2回転開けてと…
同様のことをアフターファイヤーが出なくなるまで続けてください。
限界回数を超える場合はパイロットジェット(PJ)の番手をひとつ上げ
同様の方法を繰り返して行ってください。

多分その車種様にセッティングされていて、
走って問題なくセッティングが出てる様だったら、
PSの調整で行けると思います。
PSのセッティングは多分季節ごとに必要かと思います。

PS自体アイドリング付近の制御しかしてないんで、
これをいじっても他の領域は変わらないので、
そんなビビルことはありません。
2012/08/26 Sun. 19:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

ガソリン携行缶 

先日発注したガソリン携行缶が来たんで早速付けてみました!

120811_01

キャブをFCRに替えて燃費が今までリッター平均23位だったのが、
変更後平均19と結構落ち込んで加速ポンプによってガソリン残量が読みづらくなって
ガス欠になりそうなことが多々あったんで、とうとう導入しました。

120811_02

ですが、中々自分の思っているカッキーのが無く付けるのに半年位掛かりました。
そのカッキーのとは、赤い携行缶でマウントするやつが革で、
しかも赤い携行缶が見えるやつ…

120811_03

結構いろんな所から出てはいるんですが、
イージーライダースのやつとかは、缶全体を覆って缶の赤が見えない様なやつが
ほとんどで、中々想像するカッキーのが見つかりませんでした。

120811_04

いろいろ探した末、見つけたのが!
「ROUGH TAIL LEATHER WORKS」「GREASE MONKEY / FUEL BOTTLE HOLDER」
うぉー!まさに求めていた一品!
しかも赤い携行缶付き!
しかもコイツは金具やステッチをオーダーメイドできるのです!
僕のはシルバーの金具に赤のステッチにしました!

価格は税込み14,175円と少しお高めですが、
完全受注生産で物もしっかりしています。
納期は大体2週間程度ですかね。

これで北海道とかもいけるかな…
これで装備もかなり充実してきたんで、
かなり走りの方も充実するかと思います。
2012/08/11 Sat. 18:25 | trackback: 0 | comment: 5edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。